masasyuppanの日記

まさ出版のブログ

ご近所のお寺&神社がパワースポット         

 〈パワースポット〉ブームが続いていますね。まだ20代だったころ。今では全国でも有数のパワースポットとして人気が高い出雲大社に参拝したことがあります。

 パワースポットブームがくるずいぶん前で、とくに意識もしていなかったのですが、参道に入ったとたん、何か外の世界とまったく違う、神聖な空気が流れているような。玉砂利を踏みしめるために、心が洗われるような気持ちになったのを覚えています。それ以来、神社やお寺の独特の空気が大好き。

 長男が生まれてからは、毎年、初もうでで明治神宮に参拝しました。明治神宮と言えば、こちらも出雲大社と同様にパワースポットとして有名で、参拝客の数は全国でもトップクラス。参道は人で埋め尽くされ、何時間も牛歩の状態が続きます。やっとこさ拝殿に到着してからが、これまた待ち時間が長いうえ、神様に手を合わせること数十秒。「はい次の列」と警備員の方から声がかかります。

 ある年、参道に大型スクリーンが登場し、飲料のコマーシャルが大音量で流れていたから、神聖な気分もちょっと興ざめ。翌年から、家から歩いて10分ほどの場所にある新城神社に初もうでに行くようになりました。

 

 一見普通の神社ですが、じつは300年以上の歴史があり、建立されたのはなんと元禄七年(1694)。昔から、新城村の守り神として、地元の人たちに慕われてきたそうです。

 ベビーカーを押してさっと歩いて行けるし、待ち時間がなくて子供がぐずらないし、大型スクリーンもなく神聖な空気を味わえるし、何よりゆっくりと神様に手を合わせることができるから大満足です。

 さらに、お参り以外にも、もうひとつ楽しみがあります。それは、神社の前にあるおいしいケーキ屋さんに寄ること。地元の参拝客が多く訪れるので、元旦から開店しているのです。いつもの定番は、フランスのパイ菓子、ガレット・デ・ロワ

 

あるとき、ママ友Tちゃんが言いました。「何か願い事をかなえたいときは、遠くの神社じゃなくて、地域を守ってくれている近所の氏神様にお参りするのが一番効果があるんだって。先日聞いたんだけどさ。この先にある神社は、心の病に効くって有名でね。友達のだんなが鬱病って診断されて会社を辞めたんだけど、毎日お参りしてたらほんとに良くなって、今では転職先で楽しそうに働いているんだって……」。

 

へえ、そうなんだ。パワースポット=歴史ある観光地や有名な神社、お寺のことだと思ってたけど、こんな身近に最強のパワースポットがあるんだ。遠くまでわざわざ出かけなくても、いつでもパワーチャージができる場所があると思うと、心強いですよね。